武蔵野音楽大学など、音楽のキャンパス情報について

音楽大学を目指す人のために、、武蔵野音楽大学など有名な音大について取り上げてみました。

武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会

武蔵野音楽大学管弦楽団による演奏会は、とても本格的ですし、非常に安い価格で素晴らしい音楽が聴けると評判を集めています。
様々な都市の演奏会場で演奏会が開かれることも多いのですが、大抵は何か物足りないようなもので、聴いている方も満足できずに不完全燃焼だった…ということも少なくありません。
やはり音楽を聴くのであれば高いレベルのものが良いでしょうが、高いレベルを誇る音楽を披露してくれる機会などそうそうありません。
ですが、武蔵野音楽大学管弦楽団による演奏会であれば高レベルな演奏を耳にすることができます。

武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会(新潟公演)は2016年の9月10日(土曜日)に開催されるもので、すでに多数の人達から大きな注目を浴びていますし、話題にもなっています。
13時30分に開場して14時から演奏がはじまります。
場所はりゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホールで、新潟市中央区に存在しています。
この会場は自動車でも行くことができますが、バスを使うと新潟駅から比較的簡単にたどり着くでしょう。
新潟市では特に知られている芸術文化施設で、様々な催し物を行う際に活用されています。

武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会(新潟公演)のレベルの高さは折り紙付きですが、この演奏会は破格の安さが自慢でもあります。
学生は1000円ですし、一般は1500円という超特価で、武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会だからこその価格設定となっています。
価格は安いのですが実際に聴くことができる音楽のレベルは相当高いです。
音楽を聴きに行きたいけれども、価格も高くて足が遠のいているという人であっても、問題なく参加できる嬉しいイベントではないでしょうか。

武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会(新潟公演)で指揮を務めるのは、北原幸男氏です、
北原幸男氏は多種多様な活動をしておりCDを出したりもしています。
武蔵野音楽大学の教授を務めていて、知名度が高い音楽家でもあります。

気になるプログラムなのですが、「サン=サーンスの歌劇《サムソンとデリラ》より〈バッカナール〉」「リストのピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調」「ブラームスの交響曲 第4番 ホ短調 Op.98」となっています。

武蔵野音楽大学管弦楽団演奏会(新潟公演)は、新潟に住んでいる人はもちろんのこと、遠方からでも見に行く価値があるといっても過言ではないでしょう。
楽しく素晴らしい音楽に親しめるイベントですよ。

武蔵野音楽大学の学生・卒業生によるコンサート

武蔵野音楽大学は、学外の人にも向けたイベントをたくさん催しているのが特徴です。
例えば学園祭は在学生はもちろん、保護者や卒業生、そして学外の一般の人も十分楽しむことができます。

それらとは異なり、武蔵野音楽大学では、学生・卒業生によるコンサートも開催しています。

武蔵野音楽大学の卒業生といえば、非常にレベルの高い音楽技術を持っている人がたくさんいます。
その中でも特に優れた演奏技術などを有している卒業生がコンサートをし、多くの人たちに感動を与えています。
定期的にこういったコンサートを開催しているので、そのたびに毎回参加するという熱烈なファンも数多くいます。

卒業生は技術力を持っていて当然ですが、実はまだ武蔵野音楽大学に在学している卒業が近くない学生もかなりの腕前を有している人ばかりです。
選抜された人によるコンサートですから、思う存分楽しむことができるでしょう。

2016年の11月17日には、「ニュー・ストリーム・コンサート29 ~ヴィルトゥオーソ学科演奏会~」が行われます。
入場料は1500円とかなり格安価格ですが、学内で選りすぐられた高レベルな演奏が可能な学生が各種楽器を演奏します。
生の音楽を聴く機会はあまりありませんから、是非とも楽しんでいただきたいです。
ハープ、クラリネット、ピアノ、ソプラノの演奏技術にたけた学生が渾身の演奏を披露します。

このようなコンサートが頻繁に開催されているのですが、春のシーズンには卒業生によるコンサートも行われます。
2016年は4月18日に開催され、平成27年度に卒業する生徒による最高の演奏が会場に響き渡りました。
在学中しっかりと学び続けただけあり、卒業生が持っている技術力や音楽への姿勢は素晴らしいです。
「武蔵野音楽大学音楽学部新人演奏会 ~平成27年度卒業生による~」は、全席自由席という形で1500円で演奏を聴くことができ、トッパンホールにて行われました。

これら以外には、「武蔵野音楽大学オペラコース試演会」「武蔵野音楽大学大学院修士課程新人演奏会 ~平成27年度修了生による~」「作曲専攻学生による作品発表」などもあります。

学生によるコンサートだということで舐めてかかっている人もいますが、一度聴きに行ってみるとわかりますが、「さすが武蔵野音楽大学の学生…」と感じるはずです。
コンサートによっては無料で入場できるものもたくさんありますから、常にコンサート情報を収集しておきたいですね。